友達に誘われて、アメリカへ行く事になりました。目的はもちろんギャンブルで、7日間の滞在中は毎日遊ぶという計画。

その際、ラスベガスカジノ 服装は正装でなければと思い、ワンピースとヒールを複数スーツケースに詰める。

初日は気合を入れてお洒落をし、ハイヒールで出かけた。時間がお昼のせいか、ラスベガスカジノ 服装はラフで大丈夫っぽいね。

周りの人は、みんなカジュアルな普段着といった装いで、自分達は浮きまくり。翌日、今度はカジュアルなパンツルックで、夜に訪れた。

すると今度はお洒落な方達が多く、ラスベガスカジノ 服装で気後れする羽目に。つまり、昼間と夜では出入りする方達の格好が違うという事。

しかしラスベガスカジノ 服装に、いわゆるドレスコードみらいな決まりは無い様子で、カジュアルなスタイルだろうと、何も文句を言われず入場する事が出来た。

それなりに身綺麗に整えれば、何も問題ないと思います。浮きすぎれば、逆に居心地悪くなっちゃうよ。

見ぬフリを突き通せ

  • 投稿日:
  • by

もう許せません!夫 連絡なし 朝帰りされる等、一度クレーム言うべき。

「いえ...最早何を申そうが、お耳に入れますまい。良薬は口に苦し。忠言もまた然り。いくら諫言で、お諫め申し立てようが既に過去の女。軽くあしらわれ、良からぬ結果を生む事、容易に想像出来ます...」

そんな...では夫 連絡なし 朝帰り等とゆう暴挙、捨て置けと?

「そうです。貴女も女中の身、ゆめゆめ妙な事はされず、普段通り接するだけ。何事も無く、過ぎたる日々が如く。いいですね?」はい...けど、私は悔しいばかり。

こんなにも素晴らしき妻がありながら、夫 連絡なし 朝帰りで浮気等。男は贅沢、歯痒き事ばかり。

「泣くのはやめなさい。大丈夫。雨や夜が終る様に、必ず晴れる日も朝も訪れます。何時か幸せ叶う日が。ね?信じ今は耐え忍ぶ」奥さま...。

夫 連絡なし 朝帰り、一通メールくれればと、お気遣いがあれば。そう思う。でもまぁやはり、もう愛は無いんだろう。いずれ自分を磨きあげ、見返そう。

結局、ロシアワールドカップ 民放放送予定は、どうなのよ...。「えっと、6月15日?」そりゃ分かる、問題は予想よ。

「予想?」ウルグアイ、コスタリカ戦他、結構盛り上がりそーじゃね?「まー...」とゆー事で、どっちが勝つか賭け。どう?

「それ、禁止されてるんじゃ...」マジ?じゃやめ、普通に当てっこ。なら大丈夫?「恐らく。ロシアワールドカップ 民放放送予定かぁ。うー...どうやろ」ふーん...。

「ね、私達さぁ。いつもサッカーの話するけど...」ん?「お互い知識ねー所為か、さっぱり会話弾まない気が...」ちょ、そりゃ...。でもほら、楽しいよ?

「ロシアワールドカップ 民放放送予定が?」えー、今更。「うぅ。皆、嫌...」は?!「私!告白する事があり!」突然何さ、随分テンション高けーけど...。

「えっと...実は、あんまサッカー好きじゃ...」え?「ほら、もー切り出し辛くて」あー分かる、実を言えば、私も同じ。

「マジ?」勿論、ロシアワールドカップ 民放放送予定?さっぱりよー。「良かった!」

飲み会が多いと赤字へ一直線

  • 投稿日:
  • by

何だか最近、旦那 飲み会 多い。何故増えたのか、とても気になっちゃう。酒好で毎月1・2回は、友人や会社仲間と出かける事がほとんど。

でも、3ヶ月前くらいからさらに増え、先月は毎週出かけ4回もあった。宴会があるごとに酒代として1万円渡すけど、さすがに4回目ともなれば、半額しか渡さんよ。

旦那 飲み会 多いと、家計に響く。宴会が毎週あるのは異常。主人がアルコールを摂らない日は、1年で何日あるんだろうか。

健康診断前、体調不良で正露丸のお世話になる事が、数度程度。これ程、毎日アルコールを摂取して身体は大丈夫かしら。

子供も大きくなってきたので、さすがに主人一人の収入じゃ足りません。今年からパートへ。でも、収入は微々たる感じ。

旦那 飲み会 多いから、もっと稼げるアルバイトを探そうと悩んじゃう。家事もやらないとダメ、それほど働けません。

旦那 飲み会 多いと、家計が赤字へ一直線。我慢も限界だ。今度、居酒屋に行くと言っても、ビタ一文絶対あげず様子見。

一人暮らしにファミリーが増加

  • 投稿日:
  • by

一人暮らしを始め、漸く。漸く!初家族が出来た。「え?お前、結婚した訳?」ねーよ。結婚?当分無理。金欠、不細工、無職、NEET、ネトゲ廃人・・・挙げれば終わらぬ短所の数々。

何処をどうすれば、可能な訳?「一人暮らしで初家族ってゆーから。いや、待てよ。お前、以前も同じ事言った気が」本当?

「本当さ。嘘言う訳ねーだろ。そう、去年?あ、思い出した!ドール。人形買った際、同じセリフを!」人形呼ばわりするな、うちの娘を。

「うわぁ・・・ドン引き」一人暮らしでドール、最早ファミリー同様さ。「じゃ、それの事?」ちげえ。「じゃ何?」妹が出来た。

「妹?あー、分かった。答えさせろ」どうぞ。「つまり、貴様、一人暮らし中。同居中の兄が籍を入れ、年齢的な問題で、兄嫁、もしくは付いてきた嫁さんが妹に?」

随分複雑な関係だね、ややこしーわぁ。「違う?」俺に兄貴はおらん。「ナンパでも?」今時やらん。

「うざ、答えは?」焦るな、謎解きかい。これからゆっくり話すわ。「勿体ぶりやがって。相変わらず困った奴だなぁ」

夫 飲み会 帰ってこない...どうせ、朝帰りだろう。嫌だ、ウンザリする。「あら、デジャブかしら。昨夜も同じ事を聞いた覚えが」うぅ...毎晩、戻らねー野郎が悪いじゃん!

悪くないもん。あと、今日は抱きしめ禁止!絶対ですよ。姉さん!「えー...じゃキス?ハグは?」全部駄目!!何で実の姉妹でそんな事を。

「ぶー。ま、冗談よ冗談。夫 飲み会 帰ってこないから、落ち込む女房をせめて慰められたと」洒落にならねー。昨日は誤解解くの大変だった。

「でも気持ち良かったじゃない」関係ありません、いくらどんなに夢心地で素晴らしき時であれ、絶対に許されぬ事。前にお約束したではありませぬか。手は出さぬと。

「手じゃなくて足が、本能が勝手に動かした迄の事。誓約を破るつもりは皆無よ」夫 飲み会 帰ってこない、早く戻れ馬鹿!でないと本当、コレとどうなるか分かりません。

「これとは酷い...てか私が元凶?その夫 飲み会 帰ってこない不安は」「傷つく...、元凶じゃねーのに...」